シモツケソウ

剣岳の花-シモツケソウ

【撮影地】
1,800m

【季節】
8月

 シモツケソウは線香花火をパチパチと焚いた様な花だ。目が痛くなるほどの鮮烈な赤紫色が何処からでもよく目立つ、夏山シーズンの終わりを告げる花の一つである。この兄弟分で花が白く丈が1m以上もあるオニシモツケがある。
シモツケ属は木本、シモツケソウ属が草本と、木と草の2種類の属に分けてあるので判り易い。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA