ヤナギの雄花

剣岳の花-ヤナギの雄花

【撮影地】
馬場島(白萩川)

【季節】
5月

 植物に関心を抱く前までは、このような形で咲くものはすべてネコヤナギだと思っていた。
植物のことが少しづつ開けてくると、この様な花を付けるはヤナギ科の「ヤナギ属」であることを知った。また、雄花であることも判った。
 この「ヤナギ属」の仲間は、みんなよく似ていて特徴が少なく見分けるのが大変である。
いまだに、このヤナギの名前が同定できていないでいる。
 五月初め、まだ白一面の残雪の中、剱の勇姿を撮ろうと出かけたが生憎の曇り空、諦めて帰ろうと思った矢先、ふとヤナギの雄花が目に入った。これは、何枚かシャターを切った一枚だ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA