ヒメシジミ

剣岳の花-ヒメシジミ

【撮影地】
1,400m

【季節】
7月

 ・・・ショウマの花に一生懸命に吸蜜しているヒメシジミ。近寄っても吸蜜に余念が無いのか逃げる気配が無い。
シャッタチャンスを狙っていると下から登ってきた年老いた登山者が「ミヤマですか?アサマですか?」と、声を掛けてきた。このチョウの名も知らず、ただ模様が綺麗だったのでレンズを向けていただけで、その様に尋ねられて何のことだか・・・? 年老いた登山者は背負っていたザックを下ろし、黒い斑紋の位置や形が微妙に違うとのことなど、その三種類の違いを懇切丁寧に教えてくれた。この蝶を観ると、あの時出合った紳士の登山者を思い出す。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA