クロユリ

剣岳の花-クロユリ

【撮影地】
2,600m

【季節】
7月

 別山尾根に”クロユリのコル”という場所がある。剱御前と剱岳を分ける大きな鞍部だ。剣山荘のすぐ裏手にあたるところだ。高校山岳部の頃、そこは、「クロユリが沢山咲いているからその名が・・」と聞いていた。そして、初めてそこへ行って見つける事が出来ずガッカリした記憶がある。
この花の名を聞くと、「クロユリは恋の花・・・・・」と、小さい頃に流行っていた流行歌を思い出す。
”恋の花”と聞けば、さぞ、高貴でロマンチックな花だと想像しがちだが、その傍に寄ってその臭いを嗅いで愕然とする!腐った肉の悪臭が・・・・この花の姿からは想像もつかない!初めての人はその臭いに大抵は裏切られる。
この悪臭は媒体者のハエ類を呼ぶラブコールーだ。これと同じ方法で媒体者を呼ぶものに”ザゼンソウ”がある。
そう言えば、花の色もよく似ている!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA